肥後すっぽんもろみ口コミ

肥後すっぽんもろみ 漢方

肥後すっぽんもろみ酢 漢方

 

はるか昔から「すっぽん」は漢方として使われてきた食材です。肥後すっぽんもろみ酢を飲むことにより同じように効果があるのでしょうか?では、すっぽんが漢方でどのように扱われているのでしょうか?

 

漢方と言えば中国ですが、すっぽんは古くからその栄養価が高い事は知られていたので、漢方薬、薬膳として大切にされてきたのです。亀やすっぽんは専門に扱う人職業として国管轄の仕事であったほど、しっかり管理大切にされていたようです。

 

3000年前の中国には、医者が4種類に分かれていて、食事で健康を維持する食医という専門の医者が一番位が高かったのだそうです。それくらい食に対して、健康を維持する為に必要なものだと言う考え方があったために現代で言う薬膳が出来あがっていたたと思われます。

 

すっぽんの効用は、部位によっ異なるそうです。
甲羅は解熱や肝臓病など、頭は脱肛など、血は産後の解熱、卵は慢性の下痢、肉の部分は、血液の浄化作用や貧血、慢性の下痢など、脂肪は、強壮がいいと言われてます。

 

全ての部分を職で摂取するのは、お金もかかるし毎日という事は難しいです。そんな時に便利なものがサプリメントです。
中でも、肥後すっぽんもろみ酢はすっぽんを1匹丸ごと使っているので、卵以外の成分を全て摂取することが可能になります。

 

           ↓        ↓         ↓
ただのすっぽんではありません!

自然が育てたすっぽんの力を丸ごと生かしたサプリメント登場!!

今だけ500円スタート♪

 

 

トップへ戻る